日本農業工学会


謹んで、平成28年熊本地震で被災された皆様方に心からのお見舞い申し上げます。


 







 



2016.10.25  

第32回日本農業工学会シンポジウム New
−医薬品原料等の有用物質生産への植物工場を用いたアプローチ−
(ポスター)

担当学会:日本生物環境工学会
日時:平成28年10月25日(火)
場所:東京大学山上会館
【講演】
・松岡健「このシンポジウムの背景:有用物質生産と植物工場・農業工学」
・矢崎一史「高機能化ポリフェノールの生産に向けた代謝工学と組換え植物の育成」
・後藤英司「植物工場を用いた環境制御による二次代謝成分のコントロール」
・吉松嘉代「植物工場による薬用植物の生産」
・松村健「物質生産目的植物工場の考え方」
・高根健一「遺伝子組換え植物によるミラクリンの効率的生産基盤の開発」
【総合討論:パネルディスカッション】
パネリスト:野崎伸、矢崎一史、後藤英司、吉松嘉代、松村健、棚瀬京子、松岡健(座長:吉田 敏)

 

組織と活動−データ−

会則・細則

所属学会一覧

役員名簿歴代役員名簿

フェロー規定フェロー一覧(更新)

日本農業工学会賞受賞者New

国際会員について

理事会/総会議事録New

シンポジウム (過去のシンポジウム)

国際会議CIGR2011報告書

国際農業工学会(CIGR)

リンク

2016.8.9  

国際会員の年会費徴収の停止について(お知らせ)
国際会員の年会費については、CIGRニュースレターがCIGRホームページで閲覧可能となり、本会経由の配信を停止している現状に鑑みて、2016年度から年会費の徴収を停止することとしました。なお、CIGRニュースレターは下記からダウンロードして閲覧できます。
http://www.cigr.org/Resources/newsletters.php

  学会関連行事予定

 

   

2017.5.16 第33回総会、受賞者講演会、理事会 

     

2016.12.21 15時〜 第157回理事会

     

2016.11.21 日本農業工学会賞2017推薦締切

     

2016.11.21 フェロー推薦締切

     

2016.10.25 第32回シンポジウム

      2016.8.8 15時〜 第156回理事会
      2016.5.20 第32回総会、第155回理事会、受賞講演会
   
2015.3.1   国際会議
CIGR-AgEng2016, Aarhus, Denmark 26-29/Jun/2016
The XIX CIGR World Congress 2018, Antalya, Turkey 22-26/Apr/2018
   
 
 
事務局・連絡先
     
これより以前の更新情報はこちら    

 

 


事務所所在地:〒153-0064東京都目黒区下目黒3-9-13 目黒・炭やビル
財団法人農林統計協会内 日本農業工学会事務局 武石昭二三 気付
TEL:03-3492-2988、FAX:03-3492-2942
E-Mail:メール クリック
http://www.jaicabe.org/
お問い合わせはこちら


You're th visitor since 2003/03/03
Copy Rights (c) 2008, Japan Association of International Commission of
Agricultural and Biosystems Engineering
All Rights Reserved